物理的ストレス

物理的ストレスは人間が生きているだけで感じてしまうストレスです。

 

暑さ・寒さ・冷たさなど肌で感じてしまうものは、物理的ストレスとして分けられます。

 

騒音などもその一つです。

 

この物理的ストレスが、心理的ストレスの引き金役となる可能性もあるのであなどれない存在とも言えます。

 

 

例えば騒音で酷くて夜眠れないなどの場合は、完全に不眠という心理的ストレスを招きます。

 

 

寒さなども、「寒くなると節々が痛い」というような、寒さで敏感になっている部分が気になりだして、外に出かけなくなった!こう言う場合も物理的ストレスが招いた心理的的ストレスともいえます。

 

 

ただ、季節に関連したいる事が多いと思います。
五月病」と言われているのもその一つですね。

 

その季節が終わればなんとなく忘れてしまう!という事が多々ありますのでそこまで要注意という事はないと思います。

 

 

あくまで心理的ストレスの引き金と役という事になります