血液型のAB型とストレスの関係

AB型の人が良くいわれる「奇人変人」などという言葉がありますが、簡単に捉えればA型とB型をどちらとも持っている人!という感じがあるような気がします。

 

人それぞれな部分があるので、何ともいえない部分が特に強いのがAB型の特徴でもありますが、個人的な意見をするとAB型の人は人間が大きいと言うか、心が大きいような気がします。

 

いろいろな事がある意味で興味が無いと言う事かもしれませんが、あまり怒った所を見たことが無い気がします。

 

世界で1番頭が良いと言われている、ユダヤ人の人達はAB型がとても多いと言われている事から、頭が良い人が多いのかもしれません。

 

 

それだけに他の血液型の人から、あまり理解されないのかも・・・・

 

ストレスに関しても、なんてともいえ無い部分がありますが、特にAB型の人はどちらかに強い方かたよりがあるような気がします。

 

例えばAよりのAB型!もしくはBよりのAB型!見たいな感じですね。

 

この部分がよりAB型を捉えにくくされている部分では無いでしょうか。

 

逆を返せば二つの考え方ができる部分もあると考えると、やはり頭が良いと言うか、かなりラッキーな血液型と言えるのでは無いでしょうか?

 

個人的にはとても好きな血液型なんですが、世間ではやはりいろいろない言われ方をしているので、気の毒な感じがしますね!